その他

あなたのビジネス。いつまで同じで良いですか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 
 

現状で満足しているから変化しようとしない。
 
上手くいっているから過去のやり方に固執している。

 
 

変化を恐れるのは人間の性(さが)。

 
 

上手くいっているならなおさら変化には腰が重くなりがち。

 

ただ、どんなビジネスでもそうですが、

それでは、長く生き残っていくのは難しいというのも事実です。

 
 

変化しないで現状維持、はありえません。

進化するか、退化するかのどちらかなのです。

 
そして、変化できなければ退化する。
 
 

”老舗”と呼ばれる長寿企業ほど看板の裏では変化し続けています。
 

創業140年の肉の老舗「柿安本店」でも「味は常に変化する」といっています。
 

「あの店の味は変わらない」と人気の老舗料理店でも、実は少しづつ味を変化させているそうです。
 
 

時代の変化。
 
お客様が求めているものの変化。
 
これに対応した店、企業が長く生き残っているのでしょう。
 

 
さて、
 

 
あなたのそのやり方は何年通用するでしょうか?
 

あなたは、お客様が求めているもの、

その変化に対応できているでしょうか?
 
 

まずその点を考えてみましょう。
 
 

PS.
 
土曜日は、長女の運動会でした。

事前の予報で天候が心配でしたが、夏日となりました。

天気が良くてよかったのですが、見ているだけでじりじりする暑さ。。。

顔だけ日焼けしていました。。。

ところで、

私が子供のころは4チームあったのが、今は2チーム対抗。

いま子供が少ない、というのはこういうイベントがあると認識できますね。。。

でも楽しめるイベントでよかったです。
 
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*

CAPTCHA