快適な店舗運営

集客できないと悩む人の思い込み

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 
 

「一度、うちの料理を食べてもらえば他店との違いがわかるはず!」
 
「一度、うちで施術してもらえばどれだけ良いかわかります!」
 

 

お店をやられている方で、

こういう思い込みは結構多いです。
 
 

あなたはどうですか?
 
 

では、実際にはどうなんでしょう?
 
 

そもそもお店にお客さんが来てくれない。。。
 

実際に試してもらえないから

違いも、良さもわかってもらえない。。。

 
 

こうなるとお店側も焦ってしまうのでしょう。

新規半額。

というような新規客向けのサービスで集客を始めます。

クーポン誌によくありますね。

 
 

でも、さらに悲しいことに

こうして実際にお店にきたお客様では

大半がその良さを分かってくれません。

 
 
伝わっていないのです。

 

 

価格に魅かれて来店されたので、

そもそもそのような”良さ”には興味がないのでしょう。

 

 

では、お店の良さを理解してくれる

お客さんを集めるにはどうすればいいでしょう?

 

 

まず伝える手段。

 

お店だったら、その良さを伝えるには、

チラシだったり、POPだったりします。

ホームページもありますね。

 

そして、良さを伝える「伝え方」こそ、

重要になってきます。

 

過去にも記事にしていますが、

一言でいうと、お客様目線で書く、ということ。

あなたの店の”良さ””価値”が

お客様に何を与えるか。

お客様はどんなメリットを得られるか。

という事に変換して伝えましょう。

 

ちょっとした”変換”で、

あなたの思い込みもお客様に伝わりますよ。

 

PS.

蒸し暑い日が続きますね。

子供たちはプールの時間が楽しみなようです。

こういう時は、子供たちがうらやましいですね。

 

コメントを残す

*

CAPTCHA